西の地場スーパーが絶好調、なぜイオンを上回るのか【今週のアウトプットvol.98】

output
小売業の第2四半期(3~8月)の中間決算を見ると、西日本、特に中国・四国地方と九州・沖縄地方の地元小売企業が好調だったことが分かったとのこと。広島のイズミや山口のリテールパートナーズが大幅増益見込み、福岡のトライアルカンパニーなども好調で、イオンなど地域の大手流通系企業の苦戦ぶりとは好対照になっているとのこと。

掘り下げてみると、このエリアの急速な人口減少など逆境の環境が地元小売企業の体質を鍛えたのと、徹底した地元密着商品施策が主な要因のようです。

個人的な印象として、メリハリ消費への対応でコモディティ商品の徹底した価格抑制と大手スーパーが扱わないような高付加価値・高価格商品の発掘など地道な努力があるのかもしれません。

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。2017/12/2(土)で連続63日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2017/11/26(日)

ローソン、夜間の無人営業なるか?弁当や総菜への無線識別タグ適用にめど

ローソンは弁当や総菜といった電子レンジで温める商品に、商品管理を自動化できる無線識別(RFID)タグを適用するめどを付けた。

2017/11/27(月)

すかいらーく 通勤中の喫煙ダメ 12月から社外も禁煙令

外食大手「すかいらーくグループ」(谷真社長)は12月から、東京都武蔵野市の本社オフィスを全面禁煙にすると同時に、社員に通勤途中の喫煙を禁じる。

2017/11/28(火)

ZOZOツケ払い開始1年、決済代行会社の「貸倒引当金」急増

ファッション通販サイトのZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイが2016年11月に始めた「ツケ払い」は、代金の支払期間を最長2カ月間とするサービスで、支払い能力の低い消費者の買い過ぎや滞納を引き起こすとの懸念が開始当初から指摘されていた。

2017/11/29(水)

西の地場スーパーが絶好調、なぜイオンを上回るのか

小売業の第2四半期(3~8月)の中間決算で浮かび上がったのは、西日本、特に中国・四国地方と九州・沖縄地方での、地元小売企業の好調さだった。

2017/11/30(木)

ビットコインが1万1000ドル突破、バブル警鐘も快進撃止まらず

29日の取引で仮想通貨ビットコインが1万ドルの節目を超えてからわずか数時間後に1万1000ドルを突破した。価格は年初来で12倍になった。

2017/12/1(金)

メルカリが法人向けビジネス開始、ライブコマース機能「メルカリチャンネル」を11社に提供へ

メルカリはフリマアプリ「メルカリ」の一部機能を法人企業向けにも開放していくことを明らかにした。対象になるのはライブ配信形式で商品の販売や購入ができるライブコマース機能「メルカリチャンネル」。

2017/12/2(土)

陛下退位、19年4月30日に 5月1日に新天皇即位、改元

政府は1日の皇室会議を踏まえ、天皇陛下の退位日を2019年4月30日とすることを決めた。皇太子さまが5月1日に新天皇へ即位し、改元する。

※過去ログ※

豊田章男「生きるか死ぬか」瀬戸際の戦いが始まっている【今週のアウトプットvol.99】
11月28日、定例の時期でもないのに、トヨタ自動車はとてつもなく大掛かりな組織変更(昇格者56人、異動者121人)を発表した。豊田章男社...
時代遅れの「現金主義国家」日本【今週のアウトプットvol.97】
クレジットカードやプリペイド型電子マネー、モバイル決済など、多様を極める現代の決済方法。さまざまな手段があるにも関わらず、日本でのキャッ...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ