時代遅れの「現金主義国家」日本【今週のアウトプットvol.97】

output
クレジットカードやプリペイド型電子マネー、モバイル決済など、多様を極める現代の決済方法。さまざまな手段があるにも関わらず、日本でのキャッシュレス化は遅々として進んでいない。その大きな要因として日本社会に蔓延る「現金主義」があるとのこと。

キャッシュレス以外にもハンコ、fax、投票など先進国と比べて周回遅れの制度が山積しており、今後のグローバル化に対応するためにはこれら旧態の習慣をどんどん変えて行くことが急がれると思います。

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。11/25(土)で連続56日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2017/11/19(日)

ユニクロを脅かすアマゾンの”超個客主義”

アマゾンはこれまで大量の購買情報を蓄積してきました。そして人工知能(AI)の進歩により、そのデータを使った商品開発の環境が整いつつあります。「私の好み」を把握するアマゾンは、どの分野から手を広げるのか。

2017/11/20(月)

AIとVR搭載の実店舗を試験展開 アリババが目指すオンラインとオフライン融合型の“新小売”とは?

中国最大手のEC企業、アリババ(ALIBABA)は2016年11月11日の中国「独身の日」からオンラインとオフライン(実店舗)を融合させた“新小売(New Retail)”というビジネスモデルを打ち出している。

2017/11/21(火)

時代遅れの「現金主義国家」日本

あらゆるテクノロジーの進化がスピードを増す中で「日本は世界から取り残されている」「日本は遅れている」といった指摘を受けることも少なくない。そこで今回は、他国に比べて日本が遅れていると揶揄されている「キャッシュレス化」と「フィンテック」の現状について、NCB Lab.代表の佐藤元則氏に話を聞いた。

2017/11/22(水)

三菱UFJ銀、23年度末までに6000人削減

三菱東京UFJ銀行が2023年度末までに、約4万人の従業員のうち約6000人を減らすことが21日、分かった。低金利の長期化で厳しい経営環境が続く中、デジタル化を一層加速させて業務の効率化を急ぐ。

2017/11/23(木)

天皇退位19年4月30日有力

天皇陛下の退位日を2019年4月30日とし、皇太子さまが翌5月1日に新天皇として即位、改元する案が政府内で有力となった。政府関係者が22日、明らかにした。

2017/11/24(金)

ファミマがコインランドリー参入 併設500店展開

ファミリーマートはコインランドリー事業に参入する。駐車場がある店舗を中心に併設店舗を2019年度末までに500店展開し、改装や機器導入に100億円強を投じる。コインランドリー市場は洗濯時間を減らしたい共働き夫婦などの利用が増え、この10年で3割拡大している。一方でコンビニエンスストア来店客数は伸び悩んでおり、集客増につなげる。

2017/11/25(土)

独身の9割「クリぼっちでも焦らない」 KDDIなど調査

KDDIなどの調査によると、独身男女の9割が「クリスマス前に恋人がいなくても焦っていない」と答えたという。

※過去ログ※

西の地場スーパーが絶好調、なぜイオンを上回るのか【今週のアウトプットvol.98】
小売業の第2四半期(3~8月)の中間決算を見ると、西日本、特に中国・四国地方と九州・沖縄地方の地元小売企業が好調だったことが分かったとの...
両首脳、関係改善で一致 「前向きな発展を推進」 中国・習近平国家主席 安倍首相は対北で協力要請【今週のアウトプットvol.96】
ベトナム中部ダナンを訪問中の安倍晋三首相は11日夜(日本時間同日夜)、中国の習近平国家主席と会談し、両国関係を改善させることで一致しまし...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ