週100時間働くイーロン・マスクの超人的な1日【今週のアウトプットvol.75】

output
週100時間働くという、テスラ・SpaceXの創業者イーロン・マスクの1日を紹介する内容が興味深かったので紹介。記事によると、マスク氏の平均睡眠時間は6時間、朝のシャワーが日課で、朝食はほとんど食べない。また、昼食はランチミーティングが多く、5分で終わらせているという。

他にダイエットコークやフランス料理、バーベキュー、ウィスキーなどが好物だが、夕食にカロリー摂取が偏っていて食べ過ぎてしまうのが悩み。週に1、2度ジムに行き、週末は子供達と過ごすなど、我々一般人と変わらない一面も。

しかし、電話には出ない、スパムがこないようなメルアドを使用する、常にマルチタスクを実行など、無駄を省き、パフォーマンスを最大化する努力を怠らないことが週100時間の労働と数々のニュービジネス成功を可能にしているようです。

※写真は今春アメリカ出張時に立ち寄ったテスラ販売店。近未来感が半端ない感じでした。今後もイーロン・マスクの発想力で自動運転、空飛ぶ自動車など最先端分野をリードしていくのではないでしょうか。

<元記事>

イーロン・マスクは多忙だ。テスラ、そしてSpaceXの創業者の彼は、平日のほぼ全てをいずれかの会社で過ごす。ランチは5分で済ませ、生産性を上げるた...

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。6/17(土)で連続522日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2017/6/11(日)

中3棋士 藤井四段が25連勝 歴代単独2位に

2017/6/12(月)

USJ躍進担う「必然的に選ばれる戦略」の本質

データ分析をマーケティングに活用してきた日本人の中で、カリスマと言われる存在が元ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのCMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)である森岡毅である。


<参考レビュー>
『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?』USJをV字回復させたアイデアを生み出す思考法とは!?森岡毅著

『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?』USJをV字回復させたアイデアを生み出す思考法とは!?森岡毅著
9月1日のNHK『プロフェッショナル・仕事の流儀』で「ナニワの軍師、再起のテーマパーク マーケター森岡毅」が放映された。数ヶ月前にたまたま同...

2017/6/13(火)

カフェイン中毒、5年で101人搬送 若者中心に乱用?

カフェインを多く含んだ眠気防止の薬や清涼飲料による中毒で、2011年度からの5年間に少なくとも101人が病院に運ばれ、うち3人は死亡したことが、日本中毒学会の実態調査でわかった。

2017/6/14(水)

「人脈が広い人」と「ない人」は何が違うのか

自分らしく社外人脈をつくり、仕事に役立てていくにはどうすればいいでしょうか?

2017/6/15(木)

週100時間働くイーロン・マスクの超人的な1日

イーロン・マスクは多忙だ。テスラ、そしてSpaceXの創業者の彼は、平日のほぼ全てをいずれかの会社で過ごす。ランチは5分で済ませ、生産性を上げるために電話には出ない。そんな彼の日常生活が極めて質の濃いものである、というのは驚くことではない。

2017/6/16(金)

東京五輪に向け「自動走行タクシー」実用化目指す

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、東京のタクシー会社と自動運転技術を開発しているベンチャー企業が共同で、無人で自動走行するタクシーの実用化を目指すことを明らかにしました。

2017/6/17(土)

アマゾン、ホールフーズを137億ドルで買収-食品販売に本格参入

米アマゾン・ドット・コムは自然食品スーパーマーケットチェーンを運営する米ホールフーズ・マーケットを、債務も含め137億ドル(約1兆5200億円)で買収する。アマゾンにとっては過去最大規模の買収となる。全米で数百店舗を抱えるホールフーズの買収で、アマゾンはスーパーマーケット実店舗展開を一気に加速させる。


今春アメリカ出張時に視察したロサンゼルスのホールフーズの店内。日本と違い、オーガニック食品がスタンダードになっていました。アマゾンの買収でネットとリアルの融合(リアル店舗の取り込み?)が一段と加速するのではないでしょうか。

※過去ログ※

米アマゾン・ドット・コムが米高級スーパー、ホールフーズ・マーケットを買収【今週のアウトプットvol.76】
米アマゾン・ドット・コムが6月16日、米高級スーパー、ホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5000億円)で買収すると発表しまし...
店舗大刷新のセブン 挑む70万円のカベ【今週のアウトプットvol.74】
コンビニ業界トップのセブン-イレブン・ジャパンが、17年度内に1,900店、21年までに10,000店全店の店舗レイアウトを全面刷新する...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ