維新・橋下徹氏が教育無償化の財源に「相続税増税」を提案 小泉進次郎氏は「こども保険」提唱【今週のアウトプットvol.69】

output
少子高齢化が急速に進む中、若年層の負担はますます重くなっていきますが、この流れを緩和するには出生率の向上が必要です。

そのためには、若年層が安心して子育てができる環境の整備が急務だと思われます。その政策として、維新の橋下徹氏が掲げた教育無償化の財源に「相続税増税」を充てる案や小泉進次郎氏の「こども保険」案は良いアイデアではないでしょうか。
※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。5/6(土)で連続480日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2017/4/30(日)

首相、6カ国協議再開に否定的

安倍晋三首相は29日午前(日本時間同日夕)、訪問先の英国ロンドンで記者会見し、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議に関し「直ちに再開できる状況にはない」と述べ、早期再開に否定的な考えを示した。

2017/51(月)

外国人が感じる東京に絶対ない九州の「魅力」

国土交通省九州運輸局によると、2016年に九州を訪れた外国人観光客の数は、熊本地震の影響にもかかわらず、約372万人と、過去最高だった前年を約31%上回った。10年前に比べると、約4.7倍の水準だ。

2017/5/2(火)

鈴木敏文セブン&アイ元会長「流通崩壊? 私ならこう解決する」

アマゾンとヤマトの問題(当日配送やドライバーの人手不足)もそう。今、物流業界は『転換点』なんて言われているけど、要するに、時代が変わっていくにつれて、消費者のニーズも変化しているだけ。当たり前のことですよ」こう語るのは、株式会社セブン&アイHD元会長で現在、名誉顧問の鈴木敏文氏だ。

2017/5/3(水)

受動喫煙対策の法案、今国会提出困難に 自民など強い反発

厚生労働省が2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて受動喫煙対策を強化するために提示した法改正の素案が、自民党議連や飲食業界の強い反発に遭い、宙に浮いている。

2017/5/4(木)

憲法改正は20年施行目標、9条に自衛隊…首相

安倍首相(自民党総裁)は、3日で施行70周年を迎える憲法をテーマに読売新聞のインタビューに応じ、党総裁として憲法改正を実現し、2020年の施行を目指す方針を表明した。

2017/5/5(金)

維新・橋下徹氏が教育無償化の財源に「相続税増税」を提案 小泉進次郎氏は「こども保険」提唱

日本維新の会の橋下徹法律政策顧問(前大阪市長)が、党が掲げる教育無償化の財源に相続税増税の検討を党所属国会議員に提案していることが3日、分かった。

2017/5/6(土)

日本郵便は運賃値下げ?楽天、出店者向けの特別便開始

ヤマト運輸が4月28日に宅急便の基本運賃を値上げすると発表し、佐川急便も大口顧客と運賃の値上げ交渉をしているという報道があった。日本郵便がネットショッピングモール「楽天市場」の出店者に向け、運賃の値下げサービスを開始する。

※過去ログ※

小泉進次郎氏らが激論!高齢者優遇は行き過ぎだ【今週のアウトプットvol.70】
高齢者優遇の日本の社会保障制度に対して真っ向から異論を唱えて、少子高齢化対策のための「こども保険」や健康管理の自助努力具合で自己負担額に...
中国外相「戦争、想像絶する結果に」=北朝鮮情勢、自制要求【今週のアウトプットvol.68】
北朝鮮と米国間の緊張の高まりを受けて、中国の王毅外相は26日、「いつ武力衝突が起きてもおかしくない大きなリスクがある」と警告。また、「戦...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ