2016年「日本の広告費」インターネット広告費が初の2割超え【今週のアウトプットvol.59】

output
電通が発表した「日本の広告費」によると、2016年の国内広告市場は前年比101.9%の6兆2880億円で微増。熊本地震や国内消費の低迷などのマイナス要因がありましたが、リオ五輪や伊勢志摩サミット開催、インターネット広告市場の拡大などがプラス成長に寄与した模様です。

内訳を見てみると、新聞広告費(前年比95.6%)、雑誌広告費(前年比91.0%)とそれぞれ大きく前年を下回った分がインターネット広告(前年比113.0%)に流れている図式のようです。

ビッグデータの活用や費用対効果の明確化などにより、今後もますますインターネット広告のウェイトが大きくなっていくと思われますが、新聞・雑誌・TVなど既存メディアがどう対抗していくのかが注目されます。

output170225引用:宣伝会議 AdverTimes編集部

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。2/25(土)で連続410日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2017/2/19(日)

金正男氏殺害「日本の番組」偽装か 逮捕の女、家族に話す

実行犯として逮捕されたインドネシア国籍の衣料品店店員、シティ・アイシャ容疑者(25)が事件の前後、家族に「日本のテレビ局に雇われ、マレーシアでいたずらをする番組の制作に携わっている」と話していたことが分かった。

2017/2/20(月)

自民有志議員 子多いほど税軽減…「世帯方式」検討へ

自民党の有志議員が近く、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減される「N分N乗(世帯課税)方式」の導入に向けた勉強会をスタートさせることが分かった。

2017/2/21(火)

「勤務時間外メール禁止法」成立で賛否渦巻くフランス

フランスでは、1月1日、「勤務時間外メール禁止法」がスタートした。これは、勤務時間外に仕事用の電子機器の「電源をオフにする権利」を従業員に与え、過労やストレスを軽減させる目的でつくられた労働改革法だ。

2017/2/22(水)

「7時間睡眠」がもっとも長生きできる理由

「7時間睡眠がもっとも長生きする」これは、日本やアメリカ、イギリス、それぞれの国の研究チームの調査で明らかにされていることです。

2017/2/23(木)

ヤマト、宅配総量抑制へ 人手不足受け労使で交渉

ヤマト運輸の労働組合が2017年の春季労使交渉で初めて宅配便の荷受量の抑制を求めたことが22日、わかった。

2017/2/24(金)

2016年「日本の広告費」は6兆2880億円 インターネット広告費が初の2割超え

電通が23日発表した「日本の広告費」によると、2016年の国内広告市場は前年比101.9%の6兆2880億円だった。2012年にプラスに転じてから5年連続で前年を上回った。

2017/2/25(土)

プレミアムフライデー、オフィス街飲食店は「大迷惑」な理由

2月24日、月末の金曜日に早期退社を促す「プレミアムフライデー」がいよいよ始まる。旅行業界や外食業界などで個人消費が増えて、経済が活性化するとされているが、意外にもオフィス街の飲食店では、「大迷惑」という怒りや不安の声が大きい。

社員のモチベーションを上げる「ボーナスよりも効果的な方法」

社員の能力をフルに発揮させるために金銭的な報酬をちらつかせてけしかけるのは、良い方法ではないのかもしれません。

※過去ログ※

日米経済対話を新設へ…「ゴルフ外交」もスタート【今週のアウトプットvol.58】
安倍首相とトランプ米大統領との初の首脳会談が行われ、麻生副総理兼財務相とペンス副大統領をトップとした経済対話を新設するなど、日米同盟と経...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ