日米経済対話を新設へ…「ゴルフ外交」もスタート【今週のアウトプットvol.58】

output
安倍首相とトランプ米大統領との初の首脳会談が行われ、麻生副総理兼財務相とペンス副大統領をトップとした経済対話を新設するなど、日米同盟と経済関係を強化していく共同声明を発表しました。

また、会談後は「ゴルフ外交」も行われ、両首脳が共通の趣味であるゴルフを通じて友好を深めました。「ゴルフ外交」については賛否両論ありますが、ビジネスも政治も国同士もまずはお互いの信頼関係がないと良好な関係は築けないので良いのではないかと思います。あとは、信頼関係のもとでお互いが対等な立場で対話が出来るかどうかが本当の評価のポイントになるのではないでしょうか。

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。2/18(土)で連続403日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2017/2/12(日)

日米経済対話を新設へ…「ゴルフ外交」もスタート

安倍首相は10日午後(日本時間11日未明)、トランプ米大統領とワシントンで初の首脳会談を行い、日米同盟と経済関係を強化していく方針を確認し、共同声明を発表した。

2017/2/13(月)

北朝鮮を非難 大統領「日本を100%支持」

訪米中の安倍晋三首相とトランプ米大統領は11日夜(日本時間12日昼)、米南部フロリダ州のパームビーチで共同会見し、北朝鮮が12日朝に弾道ミサイルを発射したことを強く非難した。

2017/2/14(火)

会社からメールを消そうとするLINEの緻密な戦略

企業内や顧客とのコミュニケーションに欠かせない電子メールを、LINEは「ビジネス版LINE」によって消そうと目論んでいる。狙いは「働き方改革に資する」こと。企業を変えていくための戦略を出澤剛社長らに聞いた。

2017/2/15(水)

東芝 志賀重範会長が辞任へ 巨額損失で経営責任

東芝は、アメリカの原子力事業で今年度に7100億円余りの損失を計上する見通しを明らかにしました。その経営責任をとって原子力事業を統括する志賀重範会長が、15日付けで辞任することになりました

2017/2/16(木)

東芝、半導体売却先送り

米原発事業を巡る巨額損失で経営再建中の東芝が、分社化する半導体事業の株式売却時期を2017年度以降に先送りする方針を固めたことが15日、分かった。

2017/2/17(金)

フェイクニュースに対抗する「スローニュース」とは?

フェイク(偽)ニュースの氾濫への対策として、”スローニュース”に注目が集まっている。英BBCはファクトチェックの専従チームを拡充し、ブレイキング(速報)ニュースに加えて分析や深掘りの”スローニュース”に力を入れると表明。

2017/2/18(土)

米大統領選のトランプ氏勝利に学ぶ、「ポスト真実」の時代を生き抜く力

慶應義塾大学経済学部 坂井豊貴教授に、トランプ氏が勝利した要因や、「ポスト真実」の時代にビジネスパーソンが生き抜くための力についてお聞きしました。

※過去ログ※

2016年「日本の広告費」インターネット広告費が初の2割超え【今週のアウトプットvol.59】
電通が発表した「日本の広告費」によると、2016年の国内広告市場は前年比101.9%の6兆2880億円で微増。熊本地震や国内消費の低迷な...
深刻化する食品ロス問題【今週のアウトプットvol.57】
H28年度消費者白書によると、日本国内の食品ロス(本来はまだ食べられるにもかかわらず破棄されている食品)は642万トンにのぼり、この量は...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ