深刻化する食品ロス問題【今週のアウトプットvol.57】

output
H28年度消費者白書によると、日本国内の食品ロス(本来はまだ食べられるにもかかわらず破棄されている食品)は642万トンにのぼり、この量は世界全体の食料援助量約320万トン(2014年国連世界食糧計画(WFP))の約2倍に相当。さらに、世界に目を向けると年間13億トンの食品が破棄されており、これは世界の飢餓人口10億人を十分に養える量で食料ロス問題が年々深刻化しています。

この問題に対して、スペインでは「連帯冷蔵庫」を設置して食料援助と廃棄物削減を促進したり、フランスでは売れ残った食品の廃棄処分を禁じる法律を制定。また、アメリカではスターバックスが売れ残った調理品を困窮者に対して寄付を行うなど様々な取り組みが始まっているようです。

これら各国の施策を参考に、「賞味期限そのものの見直し」や「期限切れ食品の活用制度」、「ビッグデータ活用による需給予測の精度アップ」など日本でも対策が急がれるところです。

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。2/11(土)で連続396日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2017/2/5(日)

プラス思考で心を輝かせる

今回は基本的な心理的スキルである、プラス思考について紹介させていただきます。プラス思考はポジティブシンキングともいわれますが、いったいどんな思考なんでしょうか?

2017/2/6(月)

千代田区長選 小池氏支援の現職が勝利…都議選に弾み

任期満了に伴う東京都千代田区長選は5日、投開票され、小池百合子知事が支援した無所属で現職の石川雅己氏(75)が当選した。

2017/2/7(火)

JT、無煙たばこを6月から拡販 成長分野で積極攻勢

日本たばこ産業(JT)は6日、無煙たばこ「プルームテック」の販売を今年6月から東京で開始すると発表した。全国販売は2018年上期に開始する。

2017/2/8(水)

天下り先「月2回勤務、年収1千万円」 国会どよめく

文部科学省による「天下り」のあっせんについて、7日に開かれた衆院予算委の集中審議。前事務次官や仲介役OBへの追及から浮かんだのは、OBに厚遇ポストを与え、再就職の支援活動を組織ぐるみで下支えする違法な構図だ。

2017/2/9(木)

深刻化する食品ロス問題と、食にまつわる社会的ニーズの変化

日本は「廃棄大国」と言われる。消費者庁「平成28年度消費者白書」によれば、わが国の年間の食品由来廃棄物等の発生量は推計2,801万トン、そのうち食品ロス(本来はまだ食べられるのにもかかわらず捨てられる食品)の量は642万トンである。

2017/2/10(金)

日本マクドナルド、今期は営業3割増益予想 店舗数は減らさず

日本マクドナルドホールディングスは9日、2017年12月期の連結営業利益が前年比29.9%増の90億円になるとの見通しを発表した。今期は、ビジネスの「回復」から「強化」の段階に移行させるとしている。

2017/2/11(土)

西野亮廣も驚く「稼げる1%の人」になる方法

1つのジャンルで「100人に1人」になり、さらに別の分野で「100人に1人」を目指すことで、誰でも「稼げる人になる」。その方法を説いたこの本が、西野氏の活動の大きなヒントになっているという。

※過去ログ※

日米経済対話を新設へ…「ゴルフ外交」もスタート【今週のアウトプットvol.58】
安倍首相とトランプ米大統領との初の首脳会談が行われ、麻生副総理兼財務相とペンス副大統領をトップとした経済対話を新設するなど、日米同盟と経...
トランプ大統領が日本の為替政策を批判【今週のアウトプットvol.56】
アメリカのトランプ大統領は、1月31日、製薬メーカーの経営トップを集めた会合で、中国と日本が為替操作によって通貨安に誘導していると日本の...

【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ