ノーベル医学・生理学賞に東工大 大隅良典栄誉教授【今週のアウトプットvol.39】

output
今週はノーベル医学・生理学賞を東工大・大隅良典栄誉教授が受賞したとの嬉しいニュースが各メディアを賑わせました。日本のノーベル賞受賞は、14年物理学賞の赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏と15年医学生理学賞の大村智氏と物理学賞の梶田隆章氏に続き3年連続の快挙になりました。

大隅先生の若者への一言「チャレンジすることが大切だと伝えたい」。この言葉は若者だけでなく、物質的に豊かになり、昔のようなハングリー精神を忘れつつある全日本人に対して当てはまる重い言葉であり、エールのように感じました。

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想を最低一記事twitterでアウトプットしています。10/8(土)で連続270日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2016/10/2(日)

2015年度のネット販売市場、主要300社で売上3兆2522億円

2015年度のネット販売実施企業上位300社の合計売上高は約3兆2522億円で、前年の2兆9380億円から10・7%拡大した。今回もアマゾンジャパンが2位以下に圧倒的な大差をつけて首位を獲得。

2016/10/3(月)

セブン&アイ、当期純利益予想を半減。何が起きているのか?

2016年9月30日の会社発表によれば、これまで1,720億円と予想していた当期純利益が800億円になるとのことです。予想の修正率は▲54%の減少で、大変大きな見直しです。

2016/10/4(火)

ノーベル医学・生理学賞 東工大 大隅良典栄誉教授

スウェーデンのカロリンスカ研究所は3日、2016年のノーベル医学生理学賞を東京工業大栄誉教授の大隅良典氏(71)に授与すると発表した。

2016/10/5(水)

高速道路の途中下車OK

国土交通省は、高速道路の外にある道の駅を利用するため、インターチェンジ(IC)を“途中下車”し、乗り直しても料金が割高にならない新制度を2017年度にも導入する。

2016/10/6(木)

豊洲市場 全面協力のはずの石原氏 一転、ヒアリング拒否

豊洲市場の盛り土問題で、調査に協力する意思を示していた東京都の石原慎太郎元知事が5日、一転して、都のヒアリングを拒否する意向を小池百合子知事側に伝えてきたことが関係者への取材で分かった。

2016/10/7(金)

7&iHD、H2Oに関西3店舗譲渡 ヨーカ堂は再開発も

セブン&アイ・ホールディングスは6日、「阪急阪神百貨店」を傘下に持つエイチ・ツー・オー リテイリングと資本業務提携で基本合意したと発表した。

2016/10/8(土)

過労死ゼロに向け…世界で例がない初の報告書

2014年11月施行の過労死防止法に基づき、厚生労働省が初の「過労死白書」(16年版)をまとめ、政府が7日、閣議決定した。厚労省によると、過労死をテーマにした同様の報告書は世界でも例がない。

※過去ログ※
今週のアウトプットまとめvol.39(10/2〜10/8)
今週のアウトプットまとめvol.38(9/25〜10/1)



【ランキング参加中】 クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

社会・経済ニュース ブログランキングへ