早く、確実に痩せたい人必見!半年でマイナス20kgを達成したダイエット法とは!?

先日、本棚を整理中に10年程前に綴っていたダイエット記録ノートが出て来たので懐かしくなり当時を思い出しながら読み返してみました。

自分は元々太りやすい体質で、ダイエットとリバウンドを繰り返してきましたが、この10年前のダイエットが最も過酷で、最も効果の出たダイエットでした。

ただ、内容が過激なのでオススメは出来ませんが、どうしても短期間で痩せたい方の参考になればと思います。一般の方は決してマネしないでください(笑)

diet1

スポンサーリンク

ダイエットに至るまで〜驚異の0.1トン

15年前に前職を辞めて個人事業でホームページの制作やポータルサイトの広告運用などを始めたのですが、納期に追われて徹夜を繰り返したり、昼夜逆転で食事の時間が不規則だったり、慢性的な運動不足もあり、独立当時72〜3kg前後だった体重が3〜4年の間にブクブク太ってMAXで100kg(0.1トン!)まで達してしまいました。記念に写真も撮りましたがさすがに一生誰にも見せられません(笑)

その頃の笑えないエピソードを一つ。両親と霧島方面に行った時の話で、駐車場から景色の綺麗な場所まで20分くらい坂を登るのですが、10分くらい登ったところで激しい動悸がしてその場でうずくまってしまい、あわや救急車を呼ぶ手前の状態になってしまいました。そのため、頂上を見ることなく自分だけ先に下山したという苦々しい思い出があります。

また、ボーリングに行って、第一投目で太ももが肉離れになってそのまま病院行きということもありました(笑)

しかも、30kgも贅肉がつくと顔も肉に埋まってしまい、全くの別人なので友人や知人に会うのも恥ずかしく、ますます後ろ向きになって食べ過ぎて更に太るという悪循環に陥っていました。

一念発起してダイエットをスタート!

ちょうどそんな頃、病院が運営するジムとプールが併設されたメディカルフィットネスクラブが出来たことを広告で知り、藁をも掴む思いで衝動的に入会してみました。

その頃はポータルサイトの広告収入が毎月安定してきたこともあり、ホームページ制作の受注量を思いっきり減らして、集中的に運動にあてて、短期間でダイエットに専念することにしました。目標は「半年間でマイナス20kg以上」なので、毎月3kg以上、半年間痩せ続けるという無謀な計画です。

半年でマイナス20Kgを達成したプランとは!?

我ながら無謀なダイエット目標を立てましたが、そのころはただただ昔のスマートな自分を取り戻したい、健康体になりたいという強い思いが毎日突き動かしてくれました。以下が当時実践したメニューの一部です。

<運動編>

【ジムでのトレーニングメニュー】
・全身のストレッチを20分程度
・エアロバイク&トレッドミルを合計で60分
・マシンを使った腹筋、背筋、足、腕のトレーニングを15回×3セット
・ダンベルを使ったサイドベント、ショルダープレスを15回×3セット

【プールでのトレーニングメニュー】
・手、足、首のストレッチ
・クロール 450M
・平泳ぎ 150M
・バタ足 150M
・腕のみのクロール 150M
・クロールと平泳ぎ 450M
・ウォーキング 400M

ジムで90〜120分、その後にプールを60分の合計約2〜3時間のトレーニングを一日おきに週3~4回行くようにしました。会社勤めをしてたらまず無理な内容です(笑)

ただ、初めから上記のメニューだった訳ではなく、最初の数週間はゆっくり有酸素を30〜40分、筋トレも10回×2セットくらいがやっとで、プールは1ヶ月半後からスタートしました。

メディカルフィットネスの良いところは、そもそも肥満解消やリハビリ目的に来る比較的年配の方が多いので、一般的なスポーツクラブと違って、周囲の目を気にする気恥ずかしさが全くない点です。また、スタッフや会員の人たちともダイエット法など情報交換で親睦を深めたり、仲間意識が出来たのも長く続けられる一因だったのではないかと思います。

<食事編>

朝食…なし
昼食…レトルトのリゾット等(250Kcal程度)、納豆2パック、みそ汁、キャベツ
夕食…プロテイン、牛乳400ml、納豆1パック、冷奴1/2丁、もずく酢
その他…ヤクルト、微糖コーヒー1缶、フルーツ

※一日の摂取量を1,300~1,500Kcal以内に制限。
※サプリメントとして「香酢」と「ビタミンC」の錠剤を毎日服用。

昼食のレンジで作るレトルト食品はトマトや魚介のリゾット、ナシゴレン、欧風カレーなどバリエーションを変えることで飽きることなくカロリーコントロールすることができました。当時とは商品がリニューアルしていて違いますが下記のようなシリーズだったと思います。
diet4

食事はダイエット開始時から上限摂取カロリーを決めて出来るだけ厳密に制限しました。そして、各月の目標減量を達成できたら、褒美に一食は好きなものを好きなだけ食べて良いルールにしました。直後に多少リバウンドはありましたが、ストレスを溜めない意味ではこのやり方は正解だったと思います。

ダイエット中の体重の推移

毎日、食事と運動をノートにこまめに記録することでモチベーションを維持しながら続けることが出来て、体重もみるみるうちに減っていきました。今思うとこの数年後に流行ったレコーディングダイエットを先んじてやっていたことになりますね。本を書けば良かったかも(笑)

diet5

2005年5月30日スタート 96.4Kg(身長175cm)
1ヶ月後・6月30日 91.2kg(−5.2Kg)
2ヶ月後・7月31日 84.8kg(-6.4kg、累計-11.6kg)
3ヶ月後・8月31日 79.0kg(-5.8kg、累計-17.4kg)
4ヶ月後・9月30日 75.0kg(-4.0kg、累計-21.4kg)
5ヶ月後・10月31日 76.0kg(+1.0kg、累計-20.4kg)
6ヶ月後・11月30日 72.6kg(-3.4kg、累計-23.8kg)

5ヶ月後に少しだけリバウンドしましたが、ダイエットを始めてちょうど6ヶ月後に目標の−20kgを超える-23.8kgを達成することができました。

diet6

この時の達成感はそれまでに無かったもので、「為せば成る」という自信と「継続は力なり」という日々の努力の大切さを身を持って実感することができました。

ダイエットのその後

ダイエット成功後、気の緩みもあり、2005年12月+2.4kg、2006年1月-2.2kg、同2月+2.2kgと乱高下しましたがギリギリのところで何とか水準を維持していました。

しかし、2006年3月から何を思ったか今度は禁煙をスタートしたため、吸えないストレスの反動で、食が止まらず二ヶ月足らずで4〜5kgほどリバウンドしてしまいました。ただ、「リバウンド」という大きな代償があったおかげ?で禁煙は挫折することなく続けられて、今年2016年3月に禁煙して10年を迎えることができました。

その後、今の会社に転職したため、運動の機会が激減して、また、会食も増えたので数年かけて80kg台後半まで戻ってしまいましたが、2011年5月からダイエットのために始めたランニングにはまって、半年で約15kgの減量に成功して現在に至っています。また、最近はスマホの登場で「手書きのノート」が「アプリ」に代ってますます便利になりました。しかも、昔のダイエットは自分との孤独な戦いでしたが、今はSNSのおかげで声援を掛け合いながら続けることもできます。

diet7

ここ数年も年間を通して2〜4キロの範囲で増減はありますが、ランニングが習慣化したおかげで大幅にリバウンドすることは無くなりました。しかし、年齢とともに昔ほど痩せにくい体になってきたのは認めたくはないですが、現実なので、今後は適度な運動は継続しつつ、食生活を見直して太りにくい体作りを目指したいと思っています。

ダイエットにオススメの本とアプリの紹介

カロリー管理(痩せるアプリ)

毎日の食事内容や摂取カロリー、体重の推移を記録出来るアプリ。記録すること自体がカロリーコントロールに繋がるのでダイエットには必須なアプリの一つ。

Nike+ Run Club

2011年にランニングを始めたころから使い続いているアプリ。現在累計距離で4409km突破!最近全面リニューアルしましたが、SNS連携が画像しかできず、ランニングルートまで共有できなくなったのが残念なのところ。

Nike+ Run Club

無料
(2016.09.27時点)
posted with ポチレバ

Runtastic GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ

2014年頃から使い始めたアプリ。現在地を知らせるライブトラッキングや野外のランニング以外にもジムなどでのトレッドミルやその他スポーツにも対応しているのが便利。

世界一やせる走り方(中野ジェームズ修一著)

ダイエットにつながる痩せるための走り方、食事の取り方、ストレッチなどを解説。ここ二ヶ月書かれていることを実践中で結果も出つつあります。

中野ジェームズ修一 サンマーク出版 2015-02-10
売り上げランキング : 4340

by ヨメレバ

図解 ダイエットは運動1割、食事9割(森 拓郎著)

如何に無理なく、効率よく痩せられるかを学ぶうえでとても参考になる一冊。

森拓郎 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2014-02-21
売り上げランキング : 2626

by ヨメレバ

山佐(YAMASA) 活動量計 MY CALORY ホワイト MC-500W

カロリー管理に役立つ「身体活動計」を併用すると消費カロリーが見える化されてモチベーションアップにもつながります。

山佐(YAMASA) 活動量計 MY CALORY ホワイト MC-500W