「ポケモンGO」日本配信スタート【今週のアウトプットvol.28】

output

今週はトルコのクーデター未遂、東京都知事選挙、「ポケモンGO」の日本配信のニュースなど様々な話題が出てきた一週間でした。「ポケモンGO」を早速インストールしてみましたが、実質2日で飽きてしまいました(笑)ただ、今まで外に出なかった人たちが屋外に出て歩き回るキッカケになるとしたら健康増進効果が少しはあるのかもしれません。

※毎朝、「NewsPicks」などで気になった記事と感想をtwitterでアウトプットしています。7/23(土)で連続193日達成しました。(NewsPicksの個人アカウントはこちら

スポンサーリンク

2016/7/17(日)

トルコ首相 「失敗のクーデター 背景にギュレン教団」

2016/7/18(月)

都知事選、小池氏と鳥越氏が競る

14日告示された東京都知事選(31日投開票)で、共同通信社は16、17両日、電話による世論調査を実施し、取材結果も踏まえて序盤情勢を分析した。元防衛相の小池百合子氏(64)とジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=が競り合い、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日本のこころ推薦=が追う展開になっている。

2016/7/19(火)

「ポケモンGO」がうつ病や不安神経症を改善する 精神医学の専門家「前例ない効果」

スマホ向けARゲーム『Pokemon GO』ですが、精神医学の専門家がうつ病などメンタルヘルスの不調の改善に効果があると指摘しています。ゲームプレイのために外に出て歩き、人々とやり取りすることが心身ともにいい影響を与えているとのこと。

「がんにならない県第1位」鹿児島県の健康のヒミツに迫る

“がんにならない県”として、著しく目立っているのが鹿児島県。乳がん1位、大腸がん1位、さらに胃がんや子宮がんでも2位で、トータル(全部位)で1位という驚きの結果に!

2016/7/20(水)

心が強い人は「無感情」を習慣にしている

ストレス・憂鬱を上手に解消して、心を軽くしていく方法を“メンタルヘルスのエキスパート”ブッダは教えてくれます。

2016/7/21(木)

「ロボネコヤマト」始動 ヤマト運輸とDeNA、自動運転活用の新サービス開発へ

DeNAとヤマト運輸が自動運転を活用した次世代物流サービスの開発を目指す「ロボネコヤマト」プロジェクトを始める。

客数減続くユニクロ、ネット通販が下支え

ファーストリテイリング傘下のユニクロが、国内のインターネット通販(Eコマース、EC)の売り上げを着実に伸ばしている。7月14日に発表した2016年8月期の第3四半期(3~5月)では、ネット通販の売上高が105億円、対前年同期比40.6%増加した。

吉野家、「デジタルボトルキープ」開始

吉野家は7月20日、スマートフォンを活用した「デジタルボトルキープ」を全国540店で始めた。ビールや焼酎などの“仮想マイボトル”を購入し、店舗でお得に飲めるという「吉呑み」の新サービスだ。

2016/7/22(金)

Facebookの「Messenger」、月間アクティブユーザーが10億人を突破

2016/7/23(土)

「ポケモンGO」日本上陸

任天堂などが開発したスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の国内配信が22日、始まった。

※過去ログ※
今週のアウトプットまとめvol.29(7/24〜7/30)
今週のアウトプットまとめvol.28(7/17〜7/23)
今週のアウトプットまとめvol.27(7/10〜7/16)