今週の本棚vol.1(1/16〜1/21に読んだ本5冊)

bookcase1

スポンサーリンク

今週の本棚コーナー創刊!

今週のアウトプットまとめ」コーナーに続いて、せっかくなので読み終わった本の簡単な感想もまとめて紹介したいと思います。記事はMediaMarker(メディアマーカー)への投稿記事からの引用になります。だいたい5冊程度ごとにまとめて記事にしたいと思います。今回は下記の5冊を紹介します。

  • 神崎恵のPrivate Beauty Book(大和書房)
  • 「社長、辞めます! 」 ジャパネットたかた 激闘365日の舞台裏(日経BP社)
  • 「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(ダイヤモンド社 )
  • 「仕事ができる人の「デスクトップ」は美しい(すばる舎)
  • 本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

神崎恵のPrivate Beauty Book(大和書房)

今年7冊目。40歳で三児の母になった美容家・神崎恵さんの美の秘密を紹介。食材、スキンケア、ファッションなど美と健康のための並並ならぬ努力など美容のプロとしてのこだわりが垣間見える一冊。

「社長、辞めます! 」 ジャパネットたかた 激闘365日の舞台裏(日経BP社)

今年5冊目、評価★★★★☆
エコポイントや地デジ化終了の反動で売上が大幅に減少した後、高田社長自らが過去最高益更新の高い目標を掲げて、達成出来なければ社長を辞めると宣言。白物家電へのシフトや単一商品をメディアミックスによって大量に売り切るチャレンジデー、東京進出による社員意識の活性化などで達成するに至った。
最近TVショッピングからも完全引退した高田前社長ですが、そのDNAは新社長以下社員の方々に引き継がれているようでこれからの飛躍が楽しみですね。

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(ダイヤモンド社 )

今年4冊目、評価★★★★☆
体型の80〜90%は食べ物で決まると言っても過言ではない。本書では意志の力を使わなくても痩せれる「完全無欠」な食事法を伝授。野菜・脂肪・たんぱく質・乳製品など各栄養素ごとに完全無欠なのか、危険性が高いのかを食材別に紹介しているので食習慣の改善に役立つ内容になっている。

「仕事ができる人の「デスクトップ」は美しい(すばる舎)

今年3冊目、評価★★★☆☆
デスクトップ、スケジューリング、優先順位のつけ方、メール、SNS活用などを「出来る人」、「イマイチな人」、「残念な人」のタイプ別に解説。

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

大事なのはトライアンドエラーをどれだけ続けられるか。また、物事は全てトレードオフの関係にある。本当にやりたいことがあるなら極端でもいい。リスクを取らないことがいずれリスクになる。また、情報の量が質を作る。時間は有限なので「今すぐやる」ことこそ、最大の最適化になる。

読書&ブログでインプットとアウトプットを磨く

今年は読書目標を年間70冊(月5.8冊、週1.4冊)以上、ブログの目標を年間70記事(月5.8記事、週1.4記事)以上に設定しました。この目標を年間通して達成することで、「アウトプットの強化」と「人脈と見識を広げる」という、今年の課題をクリアしたいと思います。三日坊主にならないように気をつけます(笑)