第36回ランニング桜島出走記(2015.12.6)

例年2月に開催される「ランニング桜島」ですが、2016年3月から鹿児島マラソンが始まるため、2015年12月に前倒ししての開催になりました。同じ年、同じ大会に2回出場するのも変な感じです。(前回大会のブログはこちら

sakurajima01

前回は大雨の予報のところ、奇跡的に雨が上がって、タイムも2時間5分でハーフの自己ベストを更新することができましたが、今回は願いも通じず、結構強い雨模様のなかでのマラソンになりました。

sakurajima02

いつもの体育館が改修中とのことで、今回は運動場に張られたテントが受付会場でしたが、あいにくの雨で地面もぬかるんでおり受付を済ますだけでもひと苦労でした。

sakurajima03

そしてスタート。目標タイムを前回の2時間5分前後に設定。1kmあたり5分55秒〜6分以内を心がけてペース調整しました。5kmを28分54秒、10kmを57分2秒と思ったよりも順調に走れたので、累計2時間2〜4分はいけそうと少し期待しました。

しかし、13km過ぎからまず左足のふくらはぎに違和感(攣る前兆のような筋肉のハリ)を感じたので、走り方をあまり足を上下に上げない動きに変えてスピードも少し減速して恐る恐る走行。そして、15kmを1時間27分39秒で通過。この段階で残り6kmを少しペースを落として1km6分30秒で走れれば前回の2時間5分前後とまだ楽観的にみていました。

そして15kmすぎの給水ポイントで水を受け取って飲んでいる間に道路標識のポールでふくらはぎを伸ばすストレッチをしたところ、3分ぐらいして左足のふくらはぎが完全に攣ってしまいました。マラソン中にストレッチはしない方がいいと聞いたことがありましたがやはりその通りでした。

しかし、止まりたくはないので、だましだまし走りましたが無理がきたらしく、今度は右足のふくらはぎも攣ってしまいました。その後は、歩けなくならないように小走りで行りましたが、17km前後の溶岩ロードの上り坂で耐えられず完全に歩いてしまいました。

sakurajima04

いつものことながら、「こんなキツイ思いをして何で走る必要があるんだろう?もう二度とマラソンは走りたくない!」と何度も頭をよぎりました。しかし、同じように必死な顔をして追い抜いていく他のランナーを見ているとやはり負けてられない気持ちがこみ上げてきました。

そして、溶岩ロードの下りに入った18km付近で少しづつふくらはぎの痛みが和らいできたので、もう一度だけ頑張ってみようと腕を振り子のように動かして(文字通り最後の力を振り絞って)走り出しました。

すると、攣りの痛みが不思議と消えていき、そこからゴールまでの3kmは一度も立ち止まらずに走り続けました。そして、今までにない高揚感のなかゴールすることができました。

sakurajima05

記録は2時間9分50秒で前回より4分近く遅くなってしまいましたが、終盤でここまでリカバリー出来たのは今までで初めてだったので自分的にはとても満足できる結果でした。(うまく伝えられませんが、記録でなく記憶に残る大会になりました)

sakurajima07

ゴール後の抽選では桜島フェリー限定LEDライトが当たりました。レア物なんでしょうか(笑)いつものタオルやTシャツ、陶芸品も貰いました。

sakurajima08

そして、待ちに待った温かいうどんの美味しいこと!雨で心底冷え切った体に染み渡りました。

sakurajima06

そして、途中あれだけ走るのがイヤになった自分ですが、終わってみると完走できた達成感でまたしても次も走りたくなる。これがマラソンの醍醐味(中毒?)なのかもしれませんね。

次は2016年1月10日開催の「いぶすき菜の花マラソン」でフルマラソンを走ります。練習不足と体重増で走りきれるかどうか不安でいっぱいですが、連続完走記録を更新できるよう頑張りたいと思います。

Nike+ Running

無料
(2014.11.01時点)
posted with ポチレバ
非常識マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! (ソフトバンク新書) 

岩本 能史 ソフトバンククリエイティブ 2011-10-17
売り上げランキング : 10080

by ヨメレバ

(005)ストイックなんて無用だ (ポプラ新書) 

原田 泳幸 ポプラ社 2013-09-19
売り上げランキング : 72093

by ヨメレバ